トップページ > SSRブログ > 熱帯夜の午前三時

seiseki squareSSRブログ

2018/07/22

熱帯夜の午前三時


 
 
 伊藤亜紗が東大大学院に提出した博士論文を母体とした発展系『ヴァレリーの芸術哲学、あるいは身体の解剖』。ここ二十年間に出版された日本語の著作としては、奇書に数えたい。反芻を強いる一冊。時間的にそうもしていられないので、取り敢えずマーカーを手に、とにかく第一の胃・ミノにすべて納めてしまおう。

 もう眠らないと...。熱帯夜の午前三時。すぐに空が明るくなる。



【Poco / Call It Love】

 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る