トップページ > SSRブログ > 波白く砕けるなか

seiseki squareSSRブログ

2018/10/19

波白く砕けるなか


 
 
 
 古い画布を整理していたときのことだ。
 恐らく白い絵の具が汚れるのを嫌ったのだろう、油紙にくるんだ、小さなスクエア3号のカンバスに気付いた。包みをほどくと、何年か前の「クイックシルバー・ イン・メモリー・オブ・エディ・アイカウ」を見にノースショアのワイメア・ベイに行ったときの印象を描いたものだった。

 穏やかな日和なのに、日本の二百十日頃のような波がひっきりなしに寄せてくる。日頃からこんなノースショアの波に乗っていれば嫌でも巧くならないはずがない。

 水口イチ子は、「あたしのテクじゃあ、ショートボードでは、この波には乗れませんね!」とぼくに宣言すると、さっさとボディボードに換え、波白く砕けるなかを沖へ向かって進んでいくのだった。




【The Beach Boys / Honky Tonk】


 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る