トップページ > SSRブログ > 西脇順三郎と小林秀雄

seiseki squareSSRブログ

2018/11/05

西脇順三郎と小林秀雄


 
 
 
 終日、西脇順三郎と小林秀雄を読む。
 小林は半世紀前はもっともっと文学青年に読まれていた。西脇は、その頃でも読む人は少なかった。世紀を超えて読まれる作家がどれだけ少ないことか。村上春樹の五十年後の扱われ方は、全く知れたもんじゃない。作家の人気など、多くはその世代だけのモノだ。


 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る