トップページ > SSRブログ > あと8秒あるかなしか...

seiseki squareSSRブログ

2018/12/10

あと8秒あるかなしか...


 
 
 
 ところで、太陽は時速160万キロメートルという、ちょっと想像に難いスピードで銀河系宇宙を楕円を描きながら回っているらしい。しかも、そんな速力でも一周するのに2億年かかるとか...。

 という訳で、人が宇宙を研究する時、そのままの数字では桁が膨大で扱いづらい。そこで偉い人達が、その2億年を2億分の1にスケールダウンして、1宇宙年と呼んでいることを小耳に挟んだ。大雑把な計算をすれば、1宇宙秒は、およそ6.3年。例えば西暦零年は、わずか5分30秒前ということになる。

 小学校の入学式で初めて水口イチ子を見たのが、およそ5秒前。結婚して、この先50年一緒に暮らせたとしても、残りは、あと8秒あるかなしか...。

 つまり、人生はそう長くはないということだ。




【Roger Nichols & The Small Circle of Friends / Love So Fine】


 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る