トップページ > SSRブログ > フィルムの巻き上げ操作をしないとシャッターが切れない

seiseki squareSSRブログ

2019/01/08

フィルムの巻き上げ操作をしないとシャッターが切れない


 
 
 
 『DigiFilmカメラY35』が、日本では新発売早々評判が芳しくない ----- カメラ好きの方はYouTubeに外国からのユーザー・レヴューもいくつかあるので検索してみられるといいだろう。『DigiFilmカメラY35』を高級トイ・カメラと思うなら結構面白そうな気もするが、しばらく遊べればいいやと思って買うには高価。

 ヤシカというと、かつて『エレクトロ35』という大ヒット商品があったが、経営が左前になり、最後にブランドは香港のお金持ちに買い取られた。だから、今は、ヤシカと言っても国産ではなく香港製である。

 今回の『DigiFilmカメラY35』は往年の『エレクトロ35』のデザイン・雰囲気を模している。小さなフィルムに見えるのがモジュールで、入れ替えることによって異なる撮影効果が得られる。マニュアル操作にこだわっていて、フィルムを巻き上げるわけではないが、撮影ごとにフィルムの巻き上げ操作をしないとシャッターが切れないことになっている。

 日本製だったら、このレベルの製品をこの値段で売ることはないだろう。




【Expect the Unexpected. digiFilm™ Camera by YASHICA by YASHICA】


 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る