トップページ > SSRブログ > 霊験あらたかな病気平癒のお守り

seiseki squareSSRブログ

2019/01/22

霊験あらたかな病気平癒のお守り


 
 
 
 神輿会仲間で還暦目前の友が、歳の割には早く肺炎にかかり、いち時、人生の俵に足が掛かったらしい。それでも年寄りじゃないだけに、どうにか持ちこたえて今があるというのがオチかと思ったら、今度は、免疫力の低下している今、下手に退院させるとインフルエンザにかかって、本当に土俵を割ってしまうかも知れないという懸念から、また1ヶ月ほど病院内に監禁が決まったという。

 この状況で元気になれと言って少々のお見舞い金を渡したところで焼け石に水と思い、ついに重い腰を上げ、大國魂神社に霊験あらたかな病気平癒のお守りを頂きに行ってきた。

 さて、インフルエンザの流行で面会謝絶中の彼に、どうやってお守りを渡そうか...。


 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る