トップページ > SSRブログ > ノート・パソコンが使える飲み屋

seiseki squareSSRブログ

2019/02/06

ノート・パソコンが使える飲み屋


 
 
 
 仕事帰りの『外飲み』は習慣だ。習慣は一度失われると、再び習慣化するには、多少の努力が必要となる。

 その外飲み人口は、バブル崩壊以降、どんどん減るばかり。歯止めが掛かったなどという話は聞いたこともない。次の消費税の値上げで、更にどうなることやら。ドーナツ状況とでも言おうか、駅近くの家賃の高いテナントと、駅から遠隔立地の場所の悪い店から先に立ち行かなくなる。
 いずれにせよ、商売、特に飲食店にとっては、増す増す厳しい時代の到来だ。

 仕事帰りの道すがらにセブンイレブン明神橋店がある。今日は、自室での必需品・ティーバッグを買いに寄った。

 新製品でもなかろうが、写真の品があるのに気付いた。『宅バル』という表示は、いわゆる『家飲み』の人へのメッセージ、つまり既に外で飲まない人向けの商品が出ているということだ。
 筆者は、行きつけの飲み屋関係者に見つからないよう、隠れて買ってみた。おいしかった。また買う気にもなった。

 最早、独身者が、家飲みのツマミに不自由する時代でない。帰宅して好きなゲームなどしながら、好きな酒、好きなつまみでコスパの高い趣味の夜を過ごす ----- 安くて旨いだけでは、飲食店は、これからは争ってはいけまい。電源とWi-Fiが自由に使える、独身者歓迎の飲み屋・飯屋のニーズは高い。

 筆者も、夜にノート・パソコンが使える飲み屋があれば、結構喜ぶぞ!


 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る