トップページ > SSRブログ > 夏の夕立のように

seiseki squareSSRブログ

2019/02/12

夏の夕立のように


 
 
 
 『立春』が夏の夕立のように、一瞬にして通り過ぎてから、早くも一週間が経った。

 南天の紅い実は、粗方、野鳥の胃袋に収まり、蝋梅もそろそろ店仕舞い。南天の茂みの下には、水仙が開花準備を整え、待機中。

 次に梅、桃、桜と続き、新年度は、パーゴラの下に藤の花が長く伸びて新元号を迎える。




【Amy Holland / I Hang On Your Every Word】

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る