トップページ > SSRブログ > それで売り切れですか

seiseki squareSSRブログ

2018/03/28

それで売り切れですか


 
 
 今のような電子メール全盛時代を迎えるより以前、郵便局は老若男女を問わず、国民が頻繁に足を運んだ場所のひとつ。手紙好きにとっては、今でもなつかしさを感じる場所だ。普段でも何かと用事を作っては立ち寄るマニアもいるに違いない。
 今日は、よく使うレターパックを補充しに立ち寄った。

 局内に『現在発売中の記念切手』のディスプレイがある。いつものようにひとつずつ吟味して見る。

 去年の秋、図案が気に入ったのがあって、買おうと思ったまま三ヶ月程たってしまっていた。今日、再発見して、なかば慌てるようにして三セットを買い求めた。三セット目は、局員さんがそのディスプレイの中から出してきたので、
「それで売り切れですか」と尋ねた。
「はい。あとはバラで少しあるだけです」という。そのバラを欲しがる人はまずいないだろうと、それも含め、洗いざらい買い取った。
「有難うーございます」普段よりとりわけ丁寧な謝辞。デッド・ストックにしないで済んだのかどうだか、とにかく有り難がられたようだ。

 さて、今日購入の『日・モルディブ外交関係樹立50周年』記念切手 ----- 赤道直下の海の図案がなんとも雄大で安心するし、ワクワクさせてくれる。マイ・フィーリングにピッタリ。封筒に早く貼りたいものだ。

                ***

 モルディブは日本の国連常任理事国入りも支持した超親日国のうちのひとつ。祝外交樹立50周年。国交があっても大使を送り合っていない国は少なくないが、日本・モルディブ両国は供に大使を交換している。


『聖蹟桜ヶ丘郵便局』(桜ヶ丘南口商店会)・・・ニュータウン開発の当初、造成しただけの土の大地に、永山駅と多摩センター駅がそれぞれポツンと駅舎だけあったような頃、『聖蹟桜ヶ丘郵便局』は多摩市の中央局業務を担った。
http://seiseki-s.com/htm/shop/detail.asp?id=m041



【Percy Faith & His Orchestra / Theme From "A Summer Place"】

 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る