トップページ > SSRブログ > 花を抱えた沢山の娘達がいて...

seiseki squareSSRブログ

2018/04/24

花を抱えた沢山の娘達がいて...


 
 
 グリンデルヴァルトに程近い、ベルナーオーバーラント鉄道のとある駅前広場に、花を抱えた沢山の娘達がいて...。

 尋ねてみれば、毎年、五月最初の水曜日は『アルプスの花祭り』の日なのだと言う。フランソワーズと名乗った、金髪を三つ編みにした小学四年生ほどのその娘は、おじいさんが作ったという花束を列車から降りてくる観光客に配るのだと、頬を紅潮させて話したのだった。



【The Searchers / When You Walk in The Room】

 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る