トップページ > SSRブログ > 『娘みたいなの』は後々更に経費がかさむ

seiseki squareSSRブログ

2018/05/04

『娘みたいなの』は後々更に経費がかさむ


 
 
 『ホテル椿山荘東京』がゴールデン・ウィークの間だけのファミリー・ブッフェをやるというので行ってみた。こんな時、『娘みたいなの』を連れて行くと楽しさも倍増なのだろうが、『娘みたいなの』は後々更に経費がかさむので、それよりは幾分安く済む『本物の娘』夫婦と行ってきた。

 メニューを字面で追えば、とりわけめずらしい料理があるわけではないが、食べてみるとさすが椿山荘、素材から調理法まで一級品の集合。今まで巷で食べてきた味とは一線を画した。
 2時間大人ひとり7千円(テーブル指定着席、飲物代別)が食べ得か否かは、家族構成にも寄ろうが、ぼくは安いと思った。



【Johnny Tillotson / Poetry In Motion】

 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
コメント:

△ページ上部に戻る